AGA治療

フィーバーフューばAGAに効く!

いきなりですが、フィーバーフューって知っていますか?

 

・・・

 

あまり効きなれない用語ですが、
偏頭痛などでお悩みの方なら知っている人もいるかと思います。

 

フィーバーフューを飲んでAGAを治す!

 

フィーバーフューとは、キク科の植物で日本語でナツシロギクと
呼ばれている植物です。

 

ハーブの一種の植物です。

 

これがAGAでお悩みの人に密かな人気なのです。

 

フィーバーフュー自体は植物ですので、そのまま食べたりする
ことは難しいですが、サプリメントなどで摂取することができます。
ハーブティーとしてお茶として飲むこともできます。

 

AGA(男性型脱毛症)は、善玉男性ホルモンが5αリアクターゼ酵素の働き
によって悪玉男性ホルモンDHT、ジヒドロテストステロンに変化することで進行します。

 

ジヒドロテストステロンが、毛根内で毛母細胞の働きを弱めてしまうからです。

 

AGAの薬といえば商品名ロゲインに代表されるプロペシアが有名ですが、
プロペシアは、5αリアクターゼの働きを抑える働きがあります。

 

5αリアクターゼ酵素の働きを抑えて悪玉男性ホルモンDHTの
発生を抑えるのが狙いです。

 

それに対し、フィーバーフューは悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)
の働きを抑える効果があると言われています。

 

  • プロペシアは、5αリアクターゼの働きを抑える作用
  • フィーバーフューはジヒドロテストステロンの働きを抑える作用

 

となるわけです。

 

もともとは、このハーブに含まれるパルテノライドと呼ばれる成分が
ガンの転移やリウマチに効果があるとして使用されていたのですが、
服用していた患者が発毛効果を報告したことから注目されました。

 

ジヒドロテストステロンが発生したとしても、その脱毛作用を抑えることが
できれば多くの人がお悩みの抜け毛を防止することができるというわけです。

 

プロペシアに関してはその副作用や、医師の診断なしには入手できないこと
から服用をためらっている人も多いのですが、フィーバーフューであれば
ドラッグストアやネットなんかで簡単に手にはいります。

 

知る人ぞ知るAGA対策の秘密兵器なのです。

 

お茶として販売されていますので、毎日その成分を摂取することができます。

 

まだまだその作用については完全に解明されていませんが、
髪の毛のトラブルでお悩みの方はぜひオススメですよ。

 

ハーブは昔から何かと体にいいことで重宝されてきた植物ですので、
毎日お茶として飲んでいると様々な病気の予防にもいいですよね。
何より安価に入手できるのが魅力です!